過去作品:夏目友人帳【版権ものにつき販売不可】2017.04.23

堀松印房代表、堀松高志が趣味で作ったイラストハンコをご紹介いたします。

 

 

 

四か月ぶりに、イラストハンコを彫りました。
今回はゴム印で。

 

題材は現在六期のアニメが放映中の「夏目友人帳」より。
イラスト部分は公式絵を加工、文字は自分で書きました。

 

よく誤解されがちですが、アニメを題材にしたハンコとはいえ、あくまで主役は彫られている文字です。
本来の印章がそうであるように、自分の名前が彫られているからこそ意味があります。
決してイラスト部分をメインにしてはいけません。
数多くのアニメ作品を題材にしたハンコを販売しているサイトがありますが、あれはその本義からかけ離れたものです。
文字がイラストに埋もれてしまい、見るに堪えないものになっています。
一番伝えるべきものが霞んでしまっては本末転倒です。

 

では自分はどうなのか。
あくまで文字を主役としつつ、イラストとの調和を考えてレイアウト。
イラストハンコである以上、イラスト部分に注目が集まるのは仕方ないですが、それでも決して文字部分に手は抜きません。
一つのハンコとしての完成度を強く意識して作っております。

 


結局、どう判断するかはお客様次第ですが、機械で量産されたものには決して負けたくないと、常々思います。

 


それでは恒例の動画も公開しておりますので、よろしければご覧ください。

 

YouTube

 

ニコニコ動画

 

既存の作品で作ったハンコを販売できない理由


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です