第65回大印展の結果発表2017.10.02

 

先日発送した大印展の結果が発表されました。

 

認印・実印の部は、褒賞
去年と同じです。でも順位は少し上がりました。まだまだ上位との差は大きいです。

 

そして前回銀賞だったゴム印・普通の部。
今回も銀賞でした。
去年と違うのは、今年は金賞受賞者がいるということ。
その一位の方は、なんと今年からゴム印を始めたそうです。
それだけでも驚きですが、今回の課題を30個も彫ったそうです。同じ課題を30回ですよ。
どうしたらそこまでできるのか。そんなことを聞かされたら一位も納得です。
別部門のゴム印・密刻の部でも賞を取ったというから、すごすぎてもう言葉もありません。
全国には怪物がいたものです……。

 

 

いよいよ最後、一番力を入れて出品した、木口角印・印篆の部。

 

誤 字 に よ り 失 格 。

 

……最悪の結果となりました。この数ヶ月の努力が無駄に終わったわけです。
過去にも誤字で失格になったことがあったので、ちゃんとやろうと気を付けていたはずだったのに……。
審査員の方から「審査外ではあるものの、出来は良かった」との言葉を頂きましたが、結果が出なければ意味がありません。

 

しばらくショックが長引きそうです……。

 

 

11月に表彰式が執り行われます。

他の方の作品をじかに見て勉強するためにも、今年も参加させていただこうと思います。


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です