朱肉の油抜き2015.12.02

朱肉は時間が経つと油が分離してべちゃべちゃしてきます。
夏場だと特にそれが顕著で、印影を取るのには致命的となります。

 

対策として、印影を取る前にしばらく冷蔵庫で冷やすという方法があります。
でもそれはあくまで応急処置的なものなので、普段から朱肉の状態に気を配る必要があります。

 

そういうわけで、先日からまた油抜きを始めました。
気が付けばけっこう油っぽくなっていたので。
毎年、できれば半年に一度くらいのペースでやった方がいいかもしれません。

 

朱肉の油抜きを始めた

 

写真では、小さく切った印箋を朱肉に乗せただけですが、これでもかなり効果があります。
ほんの半日置いただけで、かなり油を吸っていました。
紙を取り替えてまた放置し、練り朱肉であればときどき練ったりして油を抜いていきます。
とりあえず二週間くらい続けて、様子を見ます。
さてどれだけ改善しているかな。


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です