堀松印房

日々の仕事を処理しつつ……2020.03.12

 


またしばらく間が空いてしまいました。
最近は仕事の合間に、全国大会に出品する作品作りをしていました。


公益社団法人 全日本印章業協会
第23回 全国印章技術大競技会

 

毎年開催される大印展とは違い、こちらは二年に一度。
技能グランプリ、大印展と並ぶ印章彫刻技術の全国大会です。

今まで何度か出品したものの、実はあまりいい成績を残せていません。
なので、今度こそは、と気合を入れました。


その作品作りがようやく終わり、先日郵送してきました。

 

あとは結果を待つのみ。

 

 


それとは別に、ゴム印彫刻一級の国家試験を受けてきました。


残念ながら、受験生の減少により、今回が最後だそうです。

つまり今回合格すれば、最後のゴム印彫刻一級技能士を名乗れるということ。

最後とあって、それなりに受験生が集まったそうです。
東京だとたった4人でしたが(笑


これで手彫りゴム印の仕事が来る保障なんてどこにもないし、そもそも需要がほぼない。
ただの自己満足でしかないのでしょうが、自分の技術が国に認められることなんてそうあるものでもない。

 

がんばった結果を残したい。

 

思うことは人それぞれ。

 


結果発表を待ちます。

 


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です