堀松印房

令和印章修練会2020.07.01

 

 


毎年恒例のハンコの全国大会、大印展


コロナウイルスの影響で残念ながら今年は中止になりました。

しかし、技術の競技と発表の場がなくなるのはなんとしても回避しなければならない。


ということで、運営の方々が代替案となる新たな機会を設けてくださいました。


それがこの、令和印章修練会


表彰式も懇親会もなく、密を避けた形での全国大会。

 

少し前には、全国から作品を募って添削する印章関係の雑誌がありましたが、それに似た感じです。
紙面上で直接講評をいただくことができるので、とてもよい勉強になります。

 

 

というわけで、今年は大阪行きがなくなりましたが、作品作りは今年も始めようと思います。

 

3月に出品した別の大会の選考会が今月始まるそうなので、そちらの結果も待ちたいと思います。
大して結果を残せていないので、今年こそは……。

 


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です