謹賀新年2016.01.01

24mm(八分角)篆書古印:謹賀新年

あけましておめでとうございます。

 

昨年はいろんな方々に大変お世話になりました。

今後とも、よりよいハンコを生み出せるよう精進を続けてまいります。

本物の手彫りハンコの良さを、広く伝えるために。

 

まだまだひよっこではありますが、今年もよろしくお願いいたします。


密刻:長生安樂2015.12.19

30mm(一寸角)密刻:長生安樂

30mm(一寸角)密刻:長生安樂


月に二回、ハンコの勉強のために通っている東印技術講習会。
毎年最後に作品コンクールがあるのですが、そこで彫ったものです。
なんと最高賞の会長賞を頂きました!

文字と絵を組み合わせた密刻と呼ばれるもので、初めて彫ったのですが楽しく彫れました。
やはり自分はこういった作業が好きなようです。イラストハンコも然り。

 

 

 30mm(一寸角)密刻:長生安樂 ほぼ終了

こちらはほぼ完成した状態。
彫った底面をそろえるのは難しいですが、こうやってそろっているのを見ると我ながらいい景色です。

 

 

30mm(一寸角)密刻:長生安樂 完成
トロフィーと並べて。
5年間の集大成として、いい作品が彫れてよかったです。
今後もいいハンコを彫り続けたいと思います。


国宝姫路城平成大修理完成2015.12.16

36mm角 篆書:国宝姫路城平成大修理完成

36mm角 篆書:国宝姫路城平成大修理完成

去年開催された、第20回全国印章技術大競技会に出品したものです。
木口角印の小篆の部に出品し、結果は褒賞という残念な結果に。
今思えばいろいろと改善点もあり、次回があればもっとまともな作品を彫りあげたいと思います。
ちなみに実印の部にも出品しましたが、そちらはもっと評価が低かったです……。

 

次回の作品は現在彫っている最中です。
今度は別の部門を狙っていますが、はてどうなることやら。


古印体:謹賀新年2015.12.12

24mm(八分角)篆書古印:謹賀新年

24mm(八分角)篆書古印:謹賀新年

こちらは篆書と古印体を組み合わせた文字です。ほかに行書古印、隷書古印などもあります。

本来はまっすぐに使う角印をあえて斜めにし、真ん中に日の出をイメージした絵を入れてみました。

こういったデザイン性のあるハンコを彫るのも楽しいです。これなら年賀状にも使えそう。


20 / 32« 先頭...10...1819202122...30...最後 »