三文判

「二束三文」からきた名称で、店頭で売られる既製品など、安いハンコのことを言います。当店では扱っておりません。
多くが機械で大量生産された同型印なので、安易に偽造される恐れがあり、実印や銀行印に使うのは大変危険です。

 

さらに言えば、捺された印影は当人をあらわします。
枠が欠けているもの、上下が逆さまなもの、印影が不鮮明だったりすると、その人のイメージをもそこに残すことになります。
高ければそれでいいとは思いませんが、あなた自身に「ふさわしい」ものをお選びいただきたいと思います。