Q:普通の彫刻刀とは違うの?

鋼が使われていて、使いやすければ特に規定はないようです。
ただ、管理はすべて自分でやらなければなりません。

よく市販されている彫刻刀は、欠ければそれで終わりですが、印刀は折れたり切れ味が落ちると自分で砥がなければなりません。


その印刀を砥ぐ技術は大変難しく、それこそ一生かけて習得するものです。
ハンコ職人にとって、印刀の切れ味を維持できなければ仕事になりません。

 

印刀の砥ぎについてはこちら

 

印刀の巻き直しについてはこちら

 

印刀の太さについてはこちら